先日今月!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
先日今月のプレゼントページも更新させていただきました、
今月も皆様からのたくさんのご応募お待ちいたしておりますー
http://medakahonpo.com/present.html

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UC0wrY-adUlNU_e0QR5fUSEQ?guided_help_flow=3
-----------------
「本日のQ&A」
Q「んで、スマホアプリはいつころ稼働するの?」
A「これはこの親の入れ替え移動作業が終わってからになると思い
ます。今のところ一週間から二週間くらいかなと想定してます。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2017/1/25)
先日の一発目の大寒波を乗り越えて、二度目の短めの寒波も乗り切
って、最後の寒さ耐性をつけてくれている彼らにはもうこわいもの
はないと思います。この二発の寒波を健康にしのげているのであれ
ば、寒さのピークアウトとなるあと2週間ほどは問題なく越えてくれ
るだろうと思います。もちろんこの度まででダメージが大きそうで
あれば常温でも明るい屋根下等に移動して朝の冷え込みを回避させ
てあげましょう。ダメージが大きそうであればより暖かな場所で回
復をさせてあげてください。春一発目の産卵の出来不出来はこの越
冬の状態に大きく左右されますのできちんと状態を下げないように
維持しましょう。生体が良い状態で水槽も良い環境であれば見た目
水が汚いようでも春のポカポカ陽気が続くころになると自然とブリ
ブリと生み始めてくれます。冬から春への常温産卵は通常卵の数が
多めになります。解放感と言いましょうか、ある意味寒さに虐げら
れていたのが一気に爆発することになるのでメスが一度に30個以上
卵をつけることも珍しくないです。そしてメス同様オスも寒さをき
ちんと乗り切った個体は調子が良いのでかなりの受精率を見せてく
れるようになります。もうすぐそんな光景がたくさんのみなさまの
お宅の庭先で、暖かな日差しの下、日々繰り広げられることを願っ
ております。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆冬季特別セール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・【妖艶】朱雀Sサイズ5尾【少量生産】ラストえすー☆☆
・【運命の】ブルームーンメダカSサイズ5尾【月夜に】ラストですー♪
・【white&yellow】白牡丹Sサイズ5尾【2016/17】ラストですー(´ー`)
・半ダルマメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)残りわずかですー☆
・【2017】紅白丹頂メダカSサイズ5尾【数量限定】ラストですー★

-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ