FC2ブログ

引き続き!!

-----------------
めだか本舗の日刊メールマガジン、略して「めだマガ」。
-----------------
はい、みなさまお元気ですかめだか本舗管理人です、
えーということで
引き続きいろんな作業のペースを上げます、
たまってた選別も進めますー^^

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
続メダカ飼育 https://medakahonpo.com/wp/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗/
-----------------
「本日のQ&A」
Q「昨夏からずっと遮光シートをかけたままなんだけれどこのままだと
春に産卵はする?」
A「どこまで暗いかですが日当たりが足らないとやはり生みが始まらな
い可能性があります。また暗い水槽環境は産卵の前に健康面に影響が
出る可能性が高くなります。面倒ではありますが過昇温の危険がない
時期はなるべく明るい環境でメダカは維持されることをお勧めいたし
ます。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2020/1/28)
山の方では降雪が期待される1月末です。シーズン物のお仕事には必
要な雪だったりしますのでメダカの冬越しにはありがたい超暖冬も一
般的には良し悪しですね。メダカの越冬としては2月の立春はひとつの
区切り。もちろんすぐに春の麗らかさに包まれる日和ばかりではあり
ませんが真冬のピークを過ぎ次第に春へ向かう様を感じられるように
なります。そして今年は超暖冬。春の訪れも早いと予報では言います
がただ気温のアップダウンは当たり前にありますのでもう少しだけ気
をつけて庭の水槽を見てあげてください。「越冬明けに水槽を新しく
立ち上げるとき、いままで状態良好で維持してきた水槽の水を継ごう
と思うがそれでも失敗することはある?」と聞かれます。これはやはり
水の状態、バクテリアの内容等は水槽ごとに育ちに違いがありそれは
同じ種を利用しても起こり得ます。まったく何もないところからと比
べると全然リスクは低いですが(期間も短くて済みます)やはりそこ
は絶対にうまくいくかは実際やってみなければ分からないところがあ
ります。ただメダカの場合多くは水が良くない方へ傾いたとするとそ
の初期のころにある程度耐えてくれますのでそこで気付いて対処する
ことができる時間があるので日々の観察をまめにしておくことが大切
になります。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆冬のご奉仕セール期間中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆


※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ

- 商品の補充について -
商品の補充は当日メール送信またはブログ更新前に各々順次前もって行われて
いますのでメール到着またはブログ更新と同時に在庫をチェックしてもすでに
該当商品を常日頃からチェックされている他のお客様が先に買われ売り切れて
いる場合がございます(メール配信、ブログ更新と商品補充にはタイムラグが
あります)。
- メールマガジン”日刊めだマガ”を受信いただいていますお客様へ -
本メールはメール配信を希望された方のみに配信させていただいております。
もし配信停止をご希望の場合はまことにお手数ではございますが
下記URLより停止処理を行っていただきますようよろしくお願い申し上げます。
↓PC、スマホはこちら↓
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
メダカの開発と生産販売 0120-70-2638
---------------------------------------------
株式会社めだか本舗
〒739-2101 広島県東広島市高屋町造賀4665
TEL:082-430-2444 FAX:082-430-2445
---------------------------------------------
営業時間/10:00~17:00(毎週月曜定休)
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━