FC2ブログ

月内、!!

-----------------
めだか本舗の日刊メールマガジン、略して「めだマガ」。
-----------------
はい、みなさまお元気ですかめだか本舗管理人です、
えーということで
月内、ギュッと詰め詰めで作業は進みます、
当面場内にこもりきりですねー^^

めだマガバナー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
続メダカ飼育 https://medakahonpo.com/wp/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗/
-----------------
「本日のQ&A」
Q「ゾウリムシなどの生餌をどのくらいの規模で維持してい
けばよいのかわからない?」
A「これは維持されている水槽数、個体数で考えていただき、
保険をかけてすこし余分に持っておくという感じになるかと
思います。季節もあると思いますがこれからだと屋外の水槽
には与えることはないので屋内の水槽数に応じて維持いただ
くことになるでしょうね。水槽数がひとつで20尾ほどしか維
持してないのにゾウリムシやワムシ、ミジンコたちをそれぞ
れ大規模に維持する必要もないでしょうし毎日与えるもので
もないので維持の手間がしんどいということにもなるでしょ
う。その場合は維持が比較的簡単なゾウリムシだけに絞って
みたり欲しいときに適正量だけ孵化すればよいアルテミアに
切り替えたりすると良いと思います。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2020/10/23)
二十四節季霜降です。日の出から日の入りまで11時間ほどと
なって季節の進み具合を感じますね。北方面は空が荒れそう
ですので野外水槽は雨風に注意しつつ見てあげてください。
昨年は暖冬の影響でかなりのんびりした冬の入りでした。今
年はひとまず当面は暖かめの推移となるそうですがその後、
11月下旬などからはまたあらためて天気予報を気にして見て
おきたいところです。「変わった色や光のメダカはどう見つ
ければよい?」という旨のお問い合わせをいただきます。これ
はひとまず大きく、できるだけLLサイズまで成長させ判断
したいところです。小さなうちと成長してからではその見え
方光方、柄ゆきは変わることが多いからです。そして当然色
揚げをすることです。濃い色の容器で継続し維持してあかな
いと判断できないです。ただ系統によっては色の薄い背景で
育てるほうが見栄えが良いものもいるためできるのであれば
濃い薄い両方の水槽で維持し成長させることが出来たらなお
よいです。赤色や緋色、青や光の出方や柄の変化は例えば当
店濡烏系統の場合よくあります。珍しいものも出ますがそれ
も大きくなってからでないと判断できない個体も多いです。
しっかり色揚げをし、チェックしてあげてください。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆秋のドキドキセール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆


※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ

- 商品の補充について -
商品の補充は当日メール送信またはブログ更新前に各々順次前もって行われて
いますのでメール到着またはブログ更新と同時に在庫をチェックしてもすでに
該当商品を常日頃からチェックされている他のお客様が先に買われ売り切れて
いる場合がございます(メール配信、ブログ更新と商品補充にはタイムラグが
あります)。
- メールマガジン”日刊めだマガ”を受信いただいていますお客様へ -
本メールはメール配信を希望された方のみに配信させていただいております。
もし配信停止をご希望の場合はまことにお手数ではございますが
下記URLより停止処理を行っていただきますようよろしくお願い申し上げます。
↓PC、スマホはこちら↓
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
メダカの開発と生産販売 0120-70-2638
---------------------------------------------
株式会社めだか本舗
〒739-2101 広島県東広島市高屋町造賀4665
TEL:082-430-2444 FAX:082-430-2445
---------------------------------------------
営業時間/10:00~17:00(毎週月曜定休)
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━