FC2ブログ

最近弊!!

-----------------
めだか本舗の日刊メールマガジン、略して「めだマガ」。
-----------------
はい、みなさまお元気ですかめだか本舗管理人です、
えーということで
最近弊社養殖場周辺でくまさんがお出になっているようです、
ツキノワグマの出現、今年に入ってからでしょうか、
今までは「この辺は出ないよー」と地元の猟師の方から聞いて
いたので安心していたのですがどうも最近はそうもいかない模様、
しかし駆除は出来ないということのようですし山沿い周辺、川の
周辺では特に注意が必要ですし暗くなってからのウォーキングも
控える必要がありそうですー^^

めだマガバナー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
続メダカ飼育 https://medakahonpo.com/wp/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗/
-----------------
「本日のQ&A」
Q「ヤゴがいる水槽の特徴(ヤゴの見つけ方)ってある?」
A「普通に全部さらうのが一番なわけですけれども、ひとまず
見た目、メダカたちの様子がすこし違います。違い方は色々(
水面付近に主に漂うようになったりメダカ同士かたまるように
なったり他)ですが”ん?”と思ったらチェックしてあげてく
ださい。ヤゴは冬を越すものもいるためこの時期でもまだ水槽
内にいる可能性はあります。(一番確実な見つけ方はやはり網
で総ざらいするか、水槽を入れ替えするかです)」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2020/10/24)
季節のあゆみは比較緩やか、徐々に進む紅葉とともに秋のメ
ダカ飼育も進めてまいりましょう。気温は日中20℃ほど、朝
方10℃ちょっとという10月下旬です。昨年は記録的な暖冬、
この上ないほどの越冬しやすさでしたが毎年のことではない
でしょうから気を引き締めてまいりましょう。「野外水槽の
冬場の容量のお勧め(最低限度)は?」というお問い合わせ
をいただきますがこれは寒い地域であればそれだけ大きな容
量を、ということになってきます。ただ最低限どのくらいと
いうのは言い切れないのではっきりとは分かりませんが私見
としては真冬氷点下を大幅に切ってくるお宅であるなら容量
は100リットルほど欲しいかなとは思います。そして形状と
して浅く広くではなく、深さがある程度あるものにしたいで
す。底床を敷いてもしっかり水深があるものでできれば色は
黒色。光を吸収するので夜間凍りついても日が出ると早めに
融かしてくれます。凍りついた水が急に水温が上がったら良
くないんじゃないの?と疑問に思われそうですが水温一けた台
で容量があるものは真冬にいくら上がったとしても気温自体
低いわけですし日も短いですので20℃や30℃にはなりません
ので大丈夫です。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆秋のドキドキセール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆


※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ

- 商品の補充について -
商品の補充は当日メール送信またはブログ更新前に各々順次前もって行われて
いますのでメール到着またはブログ更新と同時に在庫をチェックしてもすでに
該当商品を常日頃からチェックされている他のお客様が先に買われ売り切れて
いる場合がございます(メール配信、ブログ更新と商品補充にはタイムラグが
あります)。
- メールマガジン”日刊めだマガ”を受信いただいていますお客様へ -
本メールはメール配信を希望された方のみに配信させていただいております。
もし配信停止をご希望の場合はまことにお手数ではございますが
下記URLより停止処理を行っていただきますようよろしくお願い申し上げます。
↓PC、スマホはこちら↓
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
メダカの開発と生産販売 0120-70-2638
---------------------------------------------
株式会社めだか本舗
〒739-2101 広島県東広島市高屋町造賀4665
TEL:082-430-2444 FAX:082-430-2445
---------------------------------------------
営業時間/10:00~17:00(毎週月曜定休)
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━