FC2ブログ

引き続!!

-----------------
めだか本舗の日刊メールマガジン、略して「めだマガ」。
-----------------
はい、みなさまお元気ですかめだか本舗管理人です、
えーということで
引き続き作業をいたします、
今週特にキツキツでいきますー^^

めだマガバナー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
続メダカ飼育 https://medakahonpo.com/wp/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗/
-----------------
「本日のQ&A」
Q「ゾウリムシとかワムシは代を継ぐとき同じ水温にする?」
A「そうですね、汲み置きなどして同じ水温で継いでください。
極端に冷たいとかですと死んでしまったり増えるまで時間がか
かったりします。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2020/11/9)
寒暖繰り返す季節の狭間となっております。例年通りですが
引き続き野外水槽は冬の装いへの移行期間となっています。
「越冬明けのメダカで、太っている個体と痩せている個体と
の差はどこでつく?」と聞かれます。これは100%ではなく他
にもあると思いますがやはり寒さが厳しく動けずエサも摂れず
という状態が長く続くシーズンは春になってみるとスリムなや
せ気味の個体が多い気がしますね。「冬はエサ自体食べないけ
ど…」とは言いますが冬場でも比較的暖かな日や時間帯は人が
あげたエサまでは食べないでも水槽内で口にできるものはして
いるようです。なので生息密度が高すぎたり水槽が小さかった
りして口にできるものが極端に少ないと越冬自体は出来たとし
ても春の産卵までは回復期間が必要になることがあります。な
ので太った状態で冬を終えるためには水温を上げるのが一番で
すが野外ですとなかなか加温はしにくいため何かしら保温でき
る、寒さ対策は必須です。その上で小さな生物のためにもなる
底土はほしいところですし、水草や藻の類は腹が減ったメダカ
は口にしますので冬の水槽には大切になるのだろうと思います。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆秋のドキドキセール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆


※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ

- 商品の補充について -
商品の補充は当日メール送信またはブログ更新前に各々順次前もって行われて
いますのでメール到着またはブログ更新と同時に在庫をチェックしてもすでに
該当商品を常日頃からチェックされている他のお客様が先に買われ売り切れて
いる場合がございます(メール配信、ブログ更新と商品補充にはタイムラグが
あります)。
- メールマガジン”日刊めだマガ”を受信いただいていますお客様へ -
本メールはメール配信を希望された方のみに配信させていただいております。
もし配信停止をご希望の場合はまことにお手数ではございますが
下記URLより停止処理を行っていただきますようよろしくお願い申し上げます。
↓PC、スマホはこちら↓
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
メダカの開発と生産販売 0120-70-2638
---------------------------------------------
株式会社めだか本舗
〒739-2101 広島県東広島市高屋町造賀4665
TEL:082-430-2444 FAX:082-430-2445
---------------------------------------------
営業時間/10:00~17:00(毎週月曜定休)
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━