夏の準!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
夏の準備も進んでいきます、今年はなにをメインにするのか
検討中ですね、
生産計画は立ててる時が一番楽しい気がするのは自分だけでしょう
かねー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UC0wrY-adUlNU_e0QR5fUSEQ?guided_help_flow=3
-----------------
「本日のQ&A」
Q「めだか本舗では、エサの種類ややり方、飼育環境、世話の仕方の
三つだとどれが一番プライオリティが高い?」
A「これは飼育環境が一番です。これが一番影響力があると思ってるか
らですね。他はどれも同じくらいというか環境がもうまず大事。これ
がまず整っていないとなにをやってもなかなか効果が上がりません。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2017/2/25)
なかなかめまぐるしく変化する2月の終盤ですね。越冬ラストスパート
ということでやはりアップダウン激しい日々となっています。もうドカ
雪はないのかもしれませんが一応警戒はとかずに3月初めまでは進みた
いところです。「メダカの繁殖は春が一番?夏は暑いからダメ?」と聞
かれたりしますが春は良いのですが朝冷えるので産卵までは良いとして
も孵化が安定するのは難しいと思います(屋外常温では)。もちろん地
域によりますが、春のうちは孵化水槽は保温して孵化を待つのがベター
でしょうね。朝方の気温が上がってきて、梅雨入りくらいになってくる
と常温でも孵化が安定してくると思います。夏に入ってくると朝方の気
温は底上げされてくるので良いのですが今度は昼間の気温がそのままだ
と上がりすぎるので遮光等して30℃前後くらいに落ち着いてもらいます。
そうすると良い結果になるのでどうでしょうね、春も夏も一長一短です
ね。ただそんなに神経質に採卵をするのでなければ大枠として春と夏は
繁殖に良い季節で維持にも気を遣うことが少ない季節、というのは言え
るのでまずは季節の流れに乗って維持をスムーズに行えるようになれれ
ば、くらいの気持ちでスタートいただくのが良いのかなと感じます。※
経験上、最初から神経質に細かく水温等を設定してやっていくと、思い
通りにならないことの方が多くてしんどくなって来ると思ってます(メ
ダカって簡単にコントロールできそうで実際にやってみると意外と思い
通りにならないことが多いと思います)。ある程度季節の流れに任せて
維持していってその中で「あー生んでるなあ増えてるなあよかった」く
らいの重くない感じで進めたほうがまずは良いのでは、と思っています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆冬季特別セール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・【運命の】ブルームーンメダカSサイズ5尾【月夜に】ラストですー☆♪
・【2016年】オーロラキラ星メダカSサイズ5尾【秋冬】残りわずかですー♪
・【2017年】紅アルビノSサイズ5尾【早春】残りわずかですー(´ー`)
・黒橙オーロラ半ダルマのF1Sサイズ5尾追加ですー☆
・【2017】プラチナメダカMサイズ1ペア【春へ】補充ですー★

-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ