夏親の!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
夏親の準備を進めます、
5月頭まではこれ(夏準備)でイソイソしますね、
春の増産もこのくらいまでには目途をつけておきたいと思ってます、
今年は夏、例年作らないものを作ろうかなと思ってますー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UC0wrY-adUlNU_e0QR5fUSEQ?guided_help_flow=3
-----------------
「本日のQ&A」
Q「道の駅とかでは売らないの?」
A「誠に申し訳ございません弊社は基本すべて養殖場直送での販売と
させていただいております。誠に恐れ入ります、なにとぞよろしく
お願い申し上げます。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2017/3/2)
二十四節季啓蟄も目前、徐々に気温も上がってきそうですね。春の
動きのある楽しい飼育がまたやってくると思うとうれしくなります
が最後この10日くらいまでは南岸低気圧などには注意しておきまし
ょう。その後どんどん春めいてくると思いますけれどもエサのやり
すぎや水替え時の移動などに注意しつつ活性の高い楽しい季節を楽
しんでいただければ幸いです。早い地域では3月の半ば過ぎくらい
から、早くも産卵行動がみられることがあります。もちろんある程
度体が成長した大きめの個体となりますが小さめの個体もこの暖か
さによってこの春のうちに成長を遂げ、徐々に産卵可能なサイズに
まで大きくなってくれるでしょう。こういう時に「冬を乗り切って
きた水槽環境でそのままにしておいた方が良いのかそれとも水替え
とかを随時していった方が良いのか?」と聞かれることがあるので
すがこれはどうしてもケースバイケースだろうと思います。暖かく
なってきてもそのままでいける水槽もあります。どんどん産卵した
り成長してくれて全然問題なく維持できることはあるにはあります
。ただ以前も書きましたが水温が上がると水はがぜん汚れやすくな
ってきてそれまでのバランスが崩れることが良くあります。なので
冬の間の飼育実績のある水槽とはいえ、暖かくなればそれはまた別
の話だと頭を切り替えて見ておいた方が個人的には良いのではない
かと思っています。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆冬季特別セール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・数種混合いろいろメダカの受精卵10個+α追加ですー(´ー`)
・【神々の】六神獣(むしんじゅう)選抜個体Mサイズ1ペア+1尾【ゆくえ】
・シークレットページ在庫補充ですー☆☆
・オレンジテイルキラ星(虹きらver.)Sサイズ5尾残りわずかですー★
・ビッグアイメダカSサイズ5尾(+死着保証分3尾)残りわずかですー☆

-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ