花粉の!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
花粉の季節となってまいりましたね、
暖かくなってくるといろんなものが舞い散って
屋外のメダカ君水槽にもそれが落ちて彼らのエサになって
くれるのでしょうね、
屋外のメダカ君たちの健康にはそういうものが良い要素となって
くれているのかもしれませんねー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/channel/UC0wrY-adUlNU_e0QR5fUSEQ?guided_help_flow=3
-----------------
「本日のQ&A」
Q「送られてくる卵はその後どうやって管理したらよい?」
A「できるだけ水温25℃付近で維持いただきたいですね。また、な
にか小さな容器にでも移し酸素が入るようにしておいていただけれ
ばよいと思いますね。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2017/3/5)
季節の歩みはゆっくりモード、今年の春はじっくり進むようですね。
日中の気温が15℃を越えてくる日が頻発してきますと彼らの繁殖モ
ードも勢いが増すのですが10℃ちょいくらいですとこうもう一歩と
いう感じで物足りなさが募りますね。ただ温室飼育ですとそこはも
う大きなアドバンテージということで、普通は日中晴れるとプラス
10℃は上がりますので屋外が気温10℃だったとしても温室内は20℃
以上が期待できます。弊社を例に出せばだいたいプラス15℃前後は
いきますので屋外が10℃そこそこだったとしても温室内は25~30℃
になったりしてます。「室内の20℃と外の20℃とでは生みは違うの
か?」というお問い合わせもいただきますけれども、やっぱり屋外
での生みの方が良いとは感じます。生み(頻度や卵の数で)という
のは彼らの調子のバロメータですのでそれが総じて屋外の方が良い
ということは基本、環境が良いということになって屋内より屋外の
方が彼らは好きなんだなあとあらためて感じるところだったりしま
すね。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆冬季特別セール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・【white&yellow】白牡丹Sサイズ5尾【2016/17】ラストですー(´ー`)
・【すべての】プラチナメダカSサイズ5尾【メダカ好きのために】ラストですー★
・ヒレ長メダカいろいろセット(Sサイズ5尾+α)補充ですー♪
・オーロラメダカMサイズ5尾(+死着保証分3尾)追加ですー☆
・アルビノフルメタルSサイズ5尾(+3尾)補充ですー★☆

-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ