「石巻!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
「石巻貝とかヒメタニシは藻でいっぱいになった水槽に入れても
藻を駆逐してくれるほどどんどん食べてくれるの?」と聞かれます
がこれは藻の量と貝の量のバランスでしょうけれども藻でいっぱ
いになった水槽であればかなりの量の貝を入れないと駆逐するほ
ど食べてはくれませんしそのくらいの量を入れたら貝自身も糞を
しますので水を汚します。なのでそこまでの期待をしすぎるのは
どうかなと思います、藻でいっぱいになる前に水槽に適正数量を
入れておいて、藻の増殖を制御するという方が正しいのではと感
じますね、

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗
-----------------
「本日のQ&A」
Q「柄物メダカを大きなサイズで販売できるようにすると書かれてい
たけれどこれはいつ頃になるの?」
A「柄物は色柄が出るのに一年以上かかるものも多いため早くても、
来年にはなろうかと存じます。ただそのためのスペースの確保はす
でに終えており、後は生産育成するのみというところとなっており
ます。価格としてはどうしてもそのくらい長い維持期間となります
ため1ペア+αで3000~10000円ほど(柄行き、希少性による)を予定
しています。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2017/8/15)
お盆を迎えて落ち着きを見せる猛暑となっていますね、ただ朝の気
温はまだけっこう高く、孵化には問題ないところでしょう。ダルマ
メダカ作出のためには少し保温して日中の温度をやや保ったまま朝
まで維持したいところですね。水温33℃前後で維持が推奨ですが、
これは孵化率も落としますのでダルマの出る確率よりも半ダルマで
も良いから孵化率を取りたいという方は27℃とか25℃とかまで下げ
ることになると思います。要は「ダルマ以外はいらない」という方
は水温33℃付近で産卵から孵化、そして孵化後まで常時維持、「半
ダルマでもいいから数を採りたい」というかたは水温はもう少し下
げて維持、ということですね。「黒目メダカはもう補充はないの?
」とお問い合わせをいただきますがこれは現在系統維持のみの生産
となっておりますが何件かご要望をいただいておりますので再生産
をさせていただくかもしれません。補充予定はこの秋~初冬くらい
です。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆春の特別セール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・【2017】紅白丹頂メダカSサイズ5尾【数量限定】
・【夏でも】スノーホワイト半ダルマメダカSサイズ5尾+α【涼やかに】
・【けっこうな】アルビノフルメタルSサイズ5尾(+3尾)【固定率】
・人工産卵巣(沈下性)
・成魚用玉網(角型)

※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ