「メダカ!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
「メダカを飼う上で現実的な害敵はなに?」と聞かれましたが
これはやはりヤゴと動物食の鳥でしょうね。
一番被害が多いのはこの二つかなあと思います。
どちらもネットで防げますが一年中いつもいずれかに気をつける必要
がありますので屋外飼育をされる方であればきちんと対策は欠かさな
いようにしたいですよねー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗
-----------------
「本日のQ&A」
Q「前も聞いたんだけれどミジンコとブラインシュリンプはどっちが
良い?」
A「これは以前も書かせていただいたかもしれませんが、個人的には食
いつきを見てもそんな差もなく成長にも差はないように感じられるの
でどちらでも良いのではないかなあと感じはします。あとはわれわれ
の利便というところの差はどうかというとコツをつかんでスペースや
水槽数をある程度割けてエサやりも毎日欠かすことなく行って水質、
ミジンコの状態もチェックしつつ定期的に水替えして移植しての繰り
返しをするのか、それとも与えたいときにブラインシュリンプを塩水
セットして24時間後に与える、というシンプルなほうにするのか。手
間はミジンコの方がすごいかかると思います。全滅するときはあっと
いうまですし原因不明にドカッと死ぬこともありますし出かけていて
も絶えず気になるような気がします。ミジンコの維持は一見安いよう
ですが、こういう目に見えてお金が出ない部分をどう考えるかという
こともあるかもしれませんね。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2017/9/2)
9月も二日目ですね。弊社では温室の内張りをすでに夜間は二重張りに
して保温に努めるようになっておりますが一般の飼育では特に温度的
なもので問題となるようなものではなく引き続き良いメダカ君飼育日和
となるでしょう(台風は気になるのですが)。弊社の場合採卵がある
ので朝の水温を維持することが必要になるのでまだこの日中バカ暑い
中、このような形を取らざるを得なくなっていますね。水温が動くと
それだけ彼らのなにかに触るのか、産卵にいくらかでも影響をします。
それがいやなので弊社では水温を決めてできるだけ一定にしています。
「一日一度か二度粉エサをやるんだけれど、すぐに食べに来てくれな
いことがある、そしていつまでも食べないこともあったりする、どう
して?」とお問い合わせをいただきましたが弊社でも見ていますとあ
んまり好みでないものにはあまり寄ってこないですよね。逆に好きな
エサだとダッシュで寄ってきます。そしてひとつ目安なのは粉エサを
与えて最初は水面をついばんでくれていると思うのですがその時間が
長ければ長いほど、彼らはそのエサを好んでいるということです。見
た目もうないんじゃないの?と思うくらいの時間が経っていてもエサ
を探してなのか、水面を惜しむようにパクパクしています。そんなに
好みでないものであれすぐにやめてしまうんですよね(※エサの量や
水面に浮いている時間は当然同じ条件で見ています)。
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆春の特別セール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・【試験生産】モノクロキラ星系(蒼きらver.)の子供たちSサイズ5尾【試験販売】
・【2017年春】紅キラ星Sサイズ5尾【必見】
・【柄はシブめ】赤黒メダカの夏生産用親個体F1Sサイズ5尾+α【固定率高め】
・ヒレ長メダカいろいろセット(Sサイズ5尾+α)
・シークレット商品在庫補充

※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ