FC2ブログ

一日!!

はい、みなさまお元気ですかめだか本舗でございます。
えー
ということで
一日のスケジュールもだいぶ詰まってまいりまして
もうこれ以上入りきらないところまで来ています、
毎日新しい発見をしながらメダカ君たちのそばで楽し作業をさせて
いただいています、そう考えますと、あらためて感謝、ですねー

はい、それではみなさま本日もいってらっしゃいませー(´∀`)
-----------------
ツイッター https://twitter.com/medakahonpo/
インスタグラム https://www.instagram.com/medakahonpo/
フェイスブック https://www.facebook.com/medakahonpo/
ユーチューブ https://www.youtube.com/c/メダカ通販めだか本舗
-----------------
「本日のQ&A」
Q「ウィローモスとタマミジンコを卸価格で売ってほしいんだけれど?」
A「誠に申し訳ございません、現在当店では卸販売は行わせていただい
ておりません。誠に恐れ入ります、なにとぞよろしくお願い申し上げま
す。」
-----------------
[メダカ君飼育予報]
(2018/3/13)
気温20℃が見えてきている3月中旬、やっとこの寒かった冬のイメージ
を拭えそうでしょうか。気温はこの大台を超えてくるとメダカ君たちの
繁殖準備はグッと進むことになります。10~14日ほどもこういう気温帯
が続いてくれると産卵は始まります。「これからの春という季節に良い
飼育容器はなに?」と聞かれるのですが特にメダカ飼育の場合、冬から春
への移り変わりの中で、水槽や容器を変える必要はないと思います。冬
に使っていた黒い容器は春も使っていて良いと思いますしスチロール板
もスチロールの箱もそのままで大丈夫です。まだ冷える日もありますの
でむしろ買えない方が良いことは多いと思います。「ミジンコは屋外で
放置しておいても大丈夫?」と聞かれます。これは弊社場内でやっている
中での話ですが、コンスタントにミジンコをエサとして使いたければや
はり保温して20℃くらいで維持していく方が無難です。気温の変化で一
気に全滅もあるからです。ただこれからの季節は屋外でもわりともって
くれます。でもミジンコの場合気温だけでなく他の要素で一気に全滅と
いうことがちょくちょく起こるので屋内でも屋外でも維持水槽は複数確
保して常に全滅のリスクはとらないようにするというのは必ず必要だろ
うと思います。(ミジンコの場合全滅したと思っても卵から孵化してま
たしばらくして復活!!ということはよくあるのでどのくらいの量をどの
くらいの頻度で使用したいかという部分で維持の方法と環境をセットす
ることになると思います)
-----------------
[商品補充のお知らせ]
★♪☆春の売出しセール開催中ですー(*´ω`*)ー☆♪☆

・【数量キッカリ】ヒレ長全方位型瑠璃系体内光ヒカリメダカSサイズ5尾(サービスなし)【そのかわりお求めやすく】
・【大特価】美白三色メダカ入りいろいろMSサイズ10尾セッ【2018春】
・【自家生産】ウィローモス1パック【無農薬】
・【感謝の激安】タマミジンコ1000匹くらい【生餌販売】
・シークレット商品在庫補充

※この5商品はピックアップされたもので本日の補充のすべてではありません。
-----------------
最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。
また明日お会いいたしましょうですヾ(*´∀`*)ノシ